プロミスはスマホや携帯からも申し込める

 

プロミスからお金を借りたい場合様々な方法で申し込みを行うことができます。電話、郵送、Fax、店頭窓口や自動契約機で申し込めます。

 

最近ではパソコンやスマホ、携帯電話を使って、インターネットで申し込むことも可能です。
外出中でも、スマホや携帯を持っていれば簡単に申し込むことができるので、緊急にお金が必要になった時などでも便利です。
しかも、契約に必要な書類をスマホのアプリとカメラ機能を使って簡単に送ることもできます。

 

携帯電話のカメラで撮影したデータをそのまま送ることも可能ですので、スムーズに審査を受けることができます。

スマホや携帯でも会員ページを見れる?

プロミスでは、会員専用ページがあります。会員になると、瞬フリと呼ばれる振り込みキャッシングや限度額変更の申し込み、返済日のお知らせメールの設定、取引履歴や登録情報変更など、便利なサービスを専用ページから行うことができるようになります。

 

パソコンを持っていなくても、スマホや携帯電話でこのページにアクセスすることができます。会員ページは24時間365日いつでも利用することができるので、深夜や早朝にお金が必要になっても振り込みキャッシングを行うことができるので非常に助かります。

 

インターネットにつながったスマホや携帯電話を持っていれば、どこにいても申し込みを行うことができますし、契約後のサービスもどこでも利用できるのでとても便利です。

 

プロミスの自動音声を活用する

 

プロミスには「プロミスコール・0120-24-0365」という24時間年中無休の電話サービスがあります。

 

どんなサービスを提供しているか知っておくと助かる事がたくさんあるので、ぜひチェックしておきましょう。

 

ここでは、
「@新規申込」
「A利用や支払いの問い合わせ」
「B紛失や盗難の届け」
「Cオペレーターの対応」
の4つのサービスを行なっています。

 

プロミスコールに電話をすると、自動音声が流れるので、その指示に従ってボタンを押して希望のサービスを選択していきます。
2番以外はいずれ専門のオペレーターが対応してくれます。
オペレーターの対応は9:00〜18:00もしくは9:00〜22:00までになります。

利用や支払いの問い合わせ

 

これはどういう時に使えるサービスかというと、現在の利用額や利息の確認をしたり、振込キャッシングの申込をしたりする時に使えます。
計画的に借入をし、きっちりと返済していくためには現状を把握する事はとても大切ですので、定期的に自分の借入額や利息を確認するために使いましょう。

 

また、返済期日前であれば、返済期日の延長を申請する事もできます。
転職したり、急な出費があったりしてプロミスとの約束を果たせそうもない時に、信頼を失わないためにもきちんと連絡して期日延長を申し込みましょう。

 

自動音声だけで完結することができます。誰にでもちょっと返済が厳しいなという状況があると思います。そんな時に24時間自動音声で対応してくれるこのサービスはとても助かりますよね。